【家族でお出かけ】「グリコ工場見学」と「道の駅 常総」体験記

家族でお出かけ

今日は家族みんなで、千葉県野田市にあるグリコ(『グリコピア CHIBA』)の工場見学と、そこから足を延ばして、茨城県常総市にある『道の駅 常総』に行ってきました。

道の駅 常総』は、今年のGWオープンとまだできて間もない新しい道の駅です。

<工場見学>グリコピア CHIBA(千葉) | 【公式】江崎グリコ(Glico)
ようこそ、江崎グリコ(Glico)のWebサイトへ。企業情報や商品情報、お得なキャンペーン情報、さらには便利で役立つコンテンツなどをご紹介しています。
道の駅常総の公式サイトです。
道の駅常総 食農楽のむすびまち 輝くえがおをつむぐ駅 こころほくほく食べてワクワク笑顔が集う食のテーマパーク

まずは『グリコの工場見学』から。

到着して早々、駐車場ではグリコワゴンがお出迎えしてくれました。

頭のジャイアントコーンやポッキーたちに目が行きますが、実はタイヤはプッチンプリン仕様。細かいところまでグリコです😍

エントランスをくぐると、そこにはグリコと言えばのビックな「ゴールインマーク」が。てか、ゴールインマークっていうんですね…💦

並んでみると、その巨大さにびっくりです。実はここ、その後の工場見学の入り口になっています。

工場見学中の写真は、残念ながら企業秘密な部分が多数ありますので撮れませんでしたが、子どもたちは、エアシャワーを浴びるクリーンルームの体験と、マイナス三段階の巨大冷凍庫の体験に、特に大興奮でした😆

子どもたちの大好きなパピコの製造ラインの見学でしたので、子どもたちも熱心に製造工程を眺めたり、アテンダントのお姉さんの説明を聞いていました😮

最後はそのパピコを1本試食させてもらえて、これには拍手歓声が上がっていました👍✨

工場見学の後は、こちらは有料オプションとなりますが(1,500円)、アイスクリーム作り体験🍦をしてきました。

グリコオリジナルのバンダナが2枚付きます(子どもたち着用)。

子どもたちにとっても、親にとっても自分たちでアイスクリームを作るのは初めての体験です。

なかなか固まる様子が見られずに、これで本当にアイスクリームができるのかなぁ…💦、もしかして我が家だけ失敗❓と焦る気持ちが湧き起りかけましたが、お姉さんが優しくフォローしてくれて、最終的には美味しいアイスクリームができあがりました❗

先ほどパピコ1本をいただいていたので、大人二人&子ども二人で、十分な量のアイスクリームをいただきました。

はじめての工場見学で、子どもたちがどれほど食いついてくれるかと心配していた企画者の父でしたが、二人とも満足してくれて、親の方も楽しめて、企画した甲斐がありました。

そうそう、帰るときに気がつきましたが、トイレのマークも「ゴールインマーク」モチーフで、グリコの芸の細かさを感じました。

そして続いて『道の駅 常総』です。

グリコピアからは車で40分くらいかかりました。

アイスクリーム作り体験をしてから出発でしたので、13時を過ぎた到着となりました。

さすが新しくできたばかりの道の駅。駐車場は大混雑でした。

空きスペースを探すのにぐーるぐる😵‍💫

ようやく見つけた空きスペースは、車を頭から入れないと入れづらい、切り返しスペースの少ない場所でした。まあ仕方ない😟

まずはお昼ご飯🍴です。

今回洋食のお店「TAMAGOYA 常総レストラン」さんを選びました。

入店は整理券配布方式で、事前に店舗入り口で整理券を発券しておいて、順番が来たら店内に向かう方式です。待ち時間は40分ほどでした。

道の駅の隣にはツタヤブックスがありますし、ツタヤブックスの中にはキッズスペース、外にも遊具がありますので、子どもたちも大人も時間を持て余さずに待つことができます。

「TSUTAYA BOOKSTORE 常総インターチェンジ」5月27日(土)グランドオープン
カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社のプレスリリース(2023年5月26日 15時00分)5月27日(土)グランドオープン

子どもたちは待ってる間に、妻にドリルを買ってもらっていました👍

さて、いよいよお昼ご飯の順番です。

いかがでしょう?「常睦牛ハンバーグ 贅沢オムバーグ」(写真上)と「常睦牛100%ハンバーグ トリュフハンバーグ」(写真下)は特に見た目も味も贅沢な一品でした。美味しかったです😋

最後は「ぼくとメロンとソフトクリーム」さんで、〆のソフトクリーム🍦を購入。

メロメロモンブランソフト🍈」、父としての旅の最終目的です。こちらも大満足でした😋

今回は店内混雑でお土産が全然見られませんでしたので、次回は朝イチでの来店を目指したいと思います。

もう一つのレストラン、「常総 いなほ食堂」も気になります。

また来たいと思わせる『道の駅 常総』でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました